インプラント治療を迷っている方必見!インプラントのメリット

インプラントとは?

千葉県や横浜の審美歯科で人気のインプラントは、失った歯の代わりに人工の歯根を入れる方法です。歯根を入れることで、土台がしっかりするので、自然歯を変わらない働きをします。

抜歯後の治療法を比較しよう!

入れ歯

入れ歯は、保険が適用するので費用を抑えることができます。また、総入れ歯を入れることによって、審美性も高くなります。しかし、咀嚼能力が低いので注意です。

インプラント

インプラントは、費用は高くついてしまいますが、隣接している歯への影響がなく審美性にも優れています。また、咀嚼能力も回復することができるので、とてもオススメです。

インプラント治療を迷っている方必見!インプラントのメリット

治療

見た目が綺麗!

歯を一本失うだけで、審美性が崩れてしまいます。しかし、インプラントをすることで見た目も綺麗に仕上がり、体全体のバランスも整えることが可能です。自分の歯とも区別がつかないくらい、審美的にすぐれています。

食べ物をしっかり噛むことができる!

従来の入れ歯などでは、食事に制限がありました。しかし、インプラントの場合は、80%近く噛む力が回復するので、元々の歯と変わりありません。食事制限も違和感もなく食事することができます。

天然の歯を傷つけない

ブリッジの場合、両隣の歯も傷つけてしまいます。そうすると、傷の付いた部分から、虫歯になってしまう可能性が高くなります。しかし、インプラントなら、周りの歯を傷つける心配がなく、健康な歯のまま残すことが可能です。

インプラントの治療の流れ

一次手術

治療計画が決まると、始めの手術をしていきます。歯茎を切開し顎の骨を削ります。その削ったところにインプラントを埋め一次手術は終了です。その後、骨とインプラントが結合するまで半年程治癒期間を設けます。

二次手術

骨とインプラントが結合すると、二次手術をします。インプラント体の頭を出し、人工歯を取り付ける部分を装着する処置を行います。そして歯茎が治るまで、4週間程治癒期間を設けます。

人工の歯を装着

歯茎が治ったら、型を取り人工歯をつくっていきます。一人ひとりの色や形に合わせて作成するので、自然な仕上がりになります。人工歯が完成したら、インプラントに取付けて、治療完了です。

広告募集中